新着情報

ホーム > 博物館トップ > 新着情報 > 「古代エジプト 神秘のミイラ展 〜オランダ国立古代博物館コレクション〜」

「古代エジプト 神秘のミイラ展 〜オランダ国立古代博物館コレクション〜」

2010年04月25日

 古代エジプトの本物のミイラが沖縄に初上陸―。今年4月までカナダ・ケベック州の文明博物館で開催し約30万人が観覧した大人気の展覧会を、沖縄県立博物館・美術館で6月25日(金)〜8月20日(金)まで開催します。

 国内では沖縄が最初の開催地となる国際的な大巡回展で、謎とロマンあふれる古代エジプト文明を世界的にも貴重な収集品で紹介する展覧会です。

  世界屈指の古代エジプト・コレクションを誇るオランダ国立ライデン古代博物館の所蔵品の中から選りすぐりのエジプト関係資料約200点を一挙に公開します。

 目玉の一つは本物のミイラで、紀元前のエジプト王国時代に復活することを願ってつくられた神官ミイラを2体展示します。いずれも保存状態がよく、再生することを願ってつくられた本物のミイラたちが、古代エジプト人の精神世界・冥界へ案内してくれるはずです。さらに、黄金色のマスク、ミイラを安置した装飾の施された3重の壮麗な棺、ミイラを作るために使用した道具、ミイラが復活するように安置した神々の像や護符など豊富な資料を展示。古代エジプト人の生死観、精神世界をひも解きながら、古代エジプト文明の魅力をわかりやすく紹介します。

 さらに、ロゼッタ・ストーンから古代エジプト象形文字を解読したフランス人学者シャンポリオン(1790―1832)の貴重なノートも展示します。

 さあ、古代エジプト文明への扉を開けてみましょう。


会期:2010年6月25日(金)〜2010年8月20日(金)

 

場所:沖縄県立博物館・美術館 3F 企画・特別展示室

 

料金:一般1200円、高校・大学生800円、小・中学生600円

 

   ※画像をクリックすると拡大されます。

     チラシ(表)          チラシ(裏)

 

主催:古代エジプトミイラ展実行委員会

 

お問合せ:098-863-1766(古代エジプトミイラ展事務局)

 

TVCMが新しくなりました。(ここをクリック!!)