新着情報

ホーム > 博物館トップ > 新着情報 > 【県内・外 修学旅行・一般団体対象】博物館ボランティアによる展示ガイドの実施について

【県内・外 修学旅行・一般団体対象】博物館ボランティアによる展示ガイドの実施について

2014年05月08日


博物館常設展示室において修学旅行・一般団体を対象に、博物館ボランティアが簡潔に
展示室をご案内します。 
 

      
1 ボランティアさんの紹介       2 館内マナーについて紹介



       
3 解説風景(琉球王国の衰亡)    4 解説風景(首里城正殿鐘)


実施日:火・水・木・金 9:30〜16:30
所用時間:30分〜1時間
対象:沖縄県内・外 修学旅行・一般団体対象
受付方法
1、「沖縄県立博物館・美術館 博物館団体受付申込書」に必要事項を記入の上、FAXで送信。
  (FAXを送信しただけで
、予約は完了ではありません)
2、
その後、受け入れの有無、内容の確認をするため、担当者からご連絡差し上げます。
見学をする2週間前までの予約が必要です。(先着順)
ただし、館運営の都合やボランティアの都合等により、ご希望に添えない場合もあります。

参加費:無料
内容2種類のメニューから選んでください。

Aコース【30分】 定員:10名〜100名 
「沖縄の歴史を簡単に解説!/ 総合展示室」
エントランスで挨拶→ボランティアの紹介と見学マナーの案内→博物館常設展示室<琉球王国の成立→万国津梁の鐘→進貢船→琉球王国の衰亡→米軍車両とナンバープレート>

Bコース【30分】 定員:100名以上
「ジンブンボックスでボランティアさんに聞こう!/総合展示室」
エントランスで挨拶→ボランティアの紹介と見学マナーの案内→総合展示室5ヶ所に待機するボランティアさんが各箇所5分程度ガイドする<琉球王国の成立・万国津梁の鐘・進貢船・琉球王国の衰亡・米軍車両とナンバープレート>

〇ジンブンボックスとは…沖縄の方言でジンブンとは「知恵」を意味し、「知恵を伝える箱」として設置。ボランティアがジンブンボックスの前で待機し来場者に向けた解説を行う。

※メニューを基準に、内容の組み換えは可能です。
※現時点で、上記以外の解説はできませんが、他の分野の展示物の見どころをお話しすることは可能です。(ただし、解説ではなく、展示物名を紹介する程度です。ご了承ください)




問合せ:098−941−1187(情報センター)