イベントカレンダー

ホーム > イベントカレンダー

2017年06月

1
2
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【6月毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
3
■ふれあい体験室ワークショップ4・5・6月「ふれたい博士のてづくりおもちゃ」【毎週土曜日】 博物館
●1回目10:00
●2回目10:30
●3回目11:00
●4回目11:30 ※所要時間30分
【内容】
ふれあい体験室体験キットNo.19「いろいろな玩具」からマーニー(クロツグ)やアダンの葉でつくった昔ののてづくりおもちゃを、カラフルな画用紙やソフトテープで作ります。ものづくりの知恵や工夫が込められた、おもちゃづくりに挑戦してみよう!
【場所】沖縄県立博物館・美術館1Fエントランスホール
【受付】当日先着40人(各回定員10人)
    ※9:00から、ふれあい体験室にて全ての回の受付をはじめます。
【対象】小さなお子さんから大人まで
    ※5才以下は、大人と一緒にご参加ください
【参加費】各回100円
【主催・お問い合わせ】
沖縄県立博物館・美術館指定管理者(一財)沖縄美ら島財団
Tel:098-941-8200
■−安次富長昭展・関連ワークショップ−「版画で話そう!」 美術館
日 時:6月3日(土)10:00-13:00
場 所:県民・こどもアトリエ
対 象:小4〜小6
定 員:15名
参加費:300円
講 師:永津禎三氏(琉球大学 教育学部教授)
内 容:3人一組になって、ひとつの版木を順に彫り進めながら刷り重ねて行きます。次はどんな彫りをするんだろう?どんな色を重ねようか? えーっ、そう来たの?ドキドキワクワク、まるで版画でお話ししているみたい!!

*申込方法*
【来館・電話受付】※先着順
TEL:098-941-8200(担当 保久村・植田)
【申込開始】
5月16日(火)〜定員になり次第、受付終了
■「やんばるの森の美−写真展」関連催事「やんばるの田んぼの植物観察会」→※都合により中止となりました 美術館
開催日:6月3日(土) 
場所:大宜味村喜如嘉
実施時間:10:00〜12:00
講師:赤井賢成((一財)沖縄美ら島財団 総合研究センター 植物研究室 キュレーター)
参加費:無料
参加条件:小学1年生以上(小学生は親子同伴でお願いいたします)
先着20人(事前申込制)
集合時間:9:30
集合場所:道の駅ゆいゆい国頭 駐車場
※参加者は次のものをご準備ください。:水筒、帽子、タオル、長靴(長靴は必ずご持参ください)
※少雨決行
問合せ・申込み:098-941-8200 一財)沖縄美ら島財団

■学芸員講座室「ウトゥイムチの楽器 三線の歴史文化とビジョン」 博物館
日 時:6月3日(土)14:00〜16:00(開場13:30)
講 師:園原 謙(沖縄県立博物館・美術館 副参事兼博物館班長)
場 所:博物館講座室
定 員:80人(当日先着順、予約不要)
※入場無料
4
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【6月毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
5
■休館日 博物館 美術館
6
■県民ギャラリー1.2/第50回書遊会沖縄書遊会展(6/6〜6/11) その他
沖縄書遊会会員の書道技術の向上と会の発展と親睦を目的として開催します
主催:書遊会沖縄書遊会
6月6日(火)〜6月11日(日)まで
入場無料
■県民ギャラリー3/第34回 日本現代美術協会 沖縄県支部展(6/6〜6/11) その他
油彩、水彩、水墨の小品展
主催:日本現代美術協会 沖縄県支部
6月6日(火)〜6月11日(日)まで
入場無料
■2017島嶼音樂季 H.O.T. Islands Music Festival(6/6〜6/25) その他
Siki希巨蘇飛「E’tolan的靈魂」木彫りシリーズ個展
会 期:6月6日(火)〜6月25日(日)休館日:月曜日
場 所:エントランスホール
http://www.hot-islandsmusic.com/siki.html
主催:国立台東生活美学館
企画:好的創藝工作室、你好我好有限公司
共催:一般財団法人沖縄美ら島財団(沖縄県立博物館・美術館指定管理者)
7
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【6月毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
8
■学芸員による展示解説会 博物館
講師:外間一先(歴史担当)
時間:14:00〜15:00(集合13:55/ふれあい体験室前に集合)
場所:博物館常設展
定員:なし
料金:博物館常設展の入場券が必要です。
9
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【6月毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
10
■ふれあい体験室ワークショップ4・5・6月「ふれたい博士のてづくりおもちゃ」【毎週土曜日】 博物館
●1回目10:00
●2回目10:30
●3回目11:00
●4回目11:30 ※所要時間30分
【内容】
ふれあい体験室体験キットNo.19「いろいろな玩具」からマーニー(クロツグ)やアダンの葉でつくった昔ののてづくりおもちゃを、カラフルな画用紙やソフトテープで作ります。ものづくりの知恵や工夫が込められた、おもちゃづくりに挑戦してみよう!
【場所】沖縄県立博物館・美術館1Fエントランスホール
【受付】当日先着40人(各回定員10人)
    ※9:00から、ふれあい体験室にて全ての回の受付をはじめます。
【対象】小さなお子さんから大人まで
    ※5才以下は、大人と一緒にご参加ください
【参加費】各回100円
【主催・お問い合わせ】
沖縄県立博物館・美術館指定管理者(一財)沖縄美ら島財団
Tel:098-941-8200
11
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【6月毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
■《今帰仁城盛衰記》知られざる金城安太郎の仕事関連催事ギャラリートーク・第一回学芸員講座 金城安太郎と《今帰仁城盛衰記》 美術館
時 間:14:00-15:30
場 所:美術館講座室・コレクションギャラリー
講 師:仲原 弘哲氏(元今帰仁村歴史文化センター館長)玉那覇英人(当館学芸員)
参加費:無料※当日有効のコレクション展チケットが必要です。
定 員:50名
内 容
 金城安太郎(1911−1999)は、生涯をとおして昔の沖縄風景や風俗を描き残しました。近年、確認された11枚の《今帰仁城盛衰記》は、テレビ番組のために描かれた作品で、これまで知られていなかった金城の画業です。
 1972年、本土復帰の日に国の史跡に指定された「今帰仁城跡」の歴史・風俗を描いた本作品は、どのように描かれたのでしょうか。
 本講座では、その全容をご紹介しつつ、今帰仁城跡の歴史や風俗については、
前今帰仁村歴史文化センター館長の仲原弘哲氏を特別講師としてお招きし、
お話しいただきます。

http://www.museums.pref.okinawa.jp/calendar/index.jsp
12
■休館日 博物館 美術館
13
■県民ギャラリー1/第35回沖縄広告賞展(6/13〜6/18) その他
沖縄広告賞の作品展示及びVRの上映 (ポスター、新聞広告、SPツール等n展示、TVモヌターによるTVCM等上映)
6月13日(火)〜6月18日(日)展示時間:火=日 10時〜18時
入場無料
■県民ギャラリー2.3/ロゼの会 油絵展(6/13〜6/18) その他
玉城栄一氏指導の下に」製作した油絵を人物、バラ等を中心に展示します。
6月13日(火)〜6月18日(日)展示時間:火〜日 10:00〜18:00まで
入場無料
14
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【6月毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
15
16
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【6月毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
17
■ふれあい体験室ワークショップ4・5・6月「ふれたい博士のてづくりおもちゃ」【毎週土曜日】 博物館
●1回目10:00
●2回目10:30
●3回目11:00
●4回目11:30 ※所要時間30分
【内容】
ふれあい体験室体験キットNo.19「いろいろな玩具」からマーニー(クロツグ)やアダンの葉でつくった昔ののてづくりおもちゃを、カラフルな画用紙やソフトテープで作ります。ものづくりの知恵や工夫が込められた、おもちゃづくりに挑戦してみよう!
【場所】沖縄県立博物館・美術館1Fエントランスホール
【受付】当日先着40人(各回定員10人)
    ※9:00から、ふれあい体験室にて全ての回の受付をはじめます。
【対象】小さなお子さんから大人まで
    ※5才以下は、大人と一緒にご参加ください
【参加費】各回100円
【主催・お問い合わせ】
沖縄県立博物館・美術館指定管理者(一財)沖縄美ら島財団
Tel:098-941-8200
■企画展「博物館70年のあゆみ」展関連シンポジウム「博物館の過去・現在・未来−1946〜2017」 博物館
時間:14:00〜16:00(会場13:30)
場所:講堂
定員:200人
※入場無料
■「やんばるの森の美−写真展」関連催事「やんばるの森の生きものと植物観察会」 美術館
【定員に達しました】
場所:国頭村与那覇岳周辺
実施時間:植物観察14:00〜18:00、動物観察19:00〜21:00 
     (18:00〜19:00は夕食休憩をとります)
講師:熊井健(昆虫・動物写真家)
   阿部篤志((一財)沖縄美ら島財団 総合研究センター 植物研究室 研究員)
集合時間:13:30(時間厳守。駐車場からマイクロバスで移動します)
集合場所:道の駅ゆいゆい国頭 駐車場(国頭村)
年齢制限:小学生低学年以上(小学生は親子同伴でお願いいたします)
先着15人(事前申込制) 
準備するもの:
長袖・長ズボンの動きやすい格好(濡れる場合あり)、水筒、帽子、タオル、長靴、懐中電灯、メモ帳、筆記用具、デジタルカメラ、手袋(軍手等)、着替え
参加費:450円(夕食の弁当代)
少雨決行 ※中止の場合は前日にお知らせします。
問合せ・申込み:098-941-8200 一財)沖縄美ら島財団
18
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【6月毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
■沖縄美術の流れ関連催事 上原 美智子ギャラリートーク 美術館
【時 間】14:00〜15:00(開場13:30)
【講 師】上原 美智子氏(染織家)
【会 場】美術館講座室・コレクションギャラリー3
【定 員】当日先着50名  受講無料
     ※コレクションギャラリーの当日券が必要です
【内容】
上原美智子は71年、柳悦博に師事して染織をはじめ、74年には沖縄に戻り大城志津子に学び、そして79年にまゆ織工房を設立しました。絹を中心に、苧麻や芭蕉など糸そのものと向き合い布を織る上原は、98年にニューヨーク近代美術館(MoMA)で開催された「Structure and Surface:現代日本染織展」
に出品するなど、国内外で高く評価されています。
今回は作品解説とともに、織を始めたきっかけや現在制作中の作品についてなど、お話していただきます。
19
■休館日 博物館 美術館
20
■県民ギャラリー3/第1回太陽ジャングルアート展(6/20〜6/25) その他
アートスクール生50人によるグループ展シーサー(コーンアート)10点獅子頭1体ティーピーカチナ人形10点、琉球トーテムポール2点、回転アート、ラインアート、ミラーアート、その他。
主催:地域福祉保険推進協会
6月20日(火)〜6月25日(日)/展示時間:10時〜18時まで
入場無料
■県民ギャラリー1/日本折紙協会琉球支部発足10週年記念展示会(6/20〜6/25) その他
壁面には連鶴、海、フレーベル模様織り・ユニット等のパネル。立体はらせん、はこ、連鶴、ユニット、さかなの群れ、沖縄の花等の折り紙作品。
主催:日本折紙協会琉球支部
6月20日(火)〜6月25日(日)/展示時間:火水木日:9時〜17時 金土9時〜19時まで
入場無料
■県民ギャラリー2/公文大里仲間・那覇真嘉比・こくら壺川書写教室成果発表会(6/20〜6/25) その他
学習済教材(ペン、筆ペン、かきかた、毛筆) 折り帖、葉書、うちわ作品、等
6月20日(火)〜6月25日(日)展示時間:火水)木日:10時〜18時金土10時〜20時まで
入場無料
21
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【6月毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
■三線鑑定会 博物館
日時:毎月第4水曜日の14:00〜16:00(受付は15:00までに行ってください)
場所:博物館実習室
参加方法:事前申込みの必要なし(どなたでも自由にご参加いただけます)
参加費:無料
※都合により中止する場合もありますので、事前に琉球三線楽器保存育成会にお問い合わせください。
事務局:岸本尚登(主催:琉球三線楽器保存育成会)090-1368-5685

■自主企画「写真展 定点 慰霊の日」 その他
会期:2017年6月21日(水)〜6月25日(日)
時間:9〜18時、金・土は9時〜20時
場所:情報センター
観覧料:無料
主催:沖縄県立博物館・美術館指定管理者 一般財団法人沖縄美ら島財団
写真協力:沖縄タイムス社
22
■自主企画「写真展 定点 慰霊の日」 その他
会期:2017年6月21日(水)〜6月25日(日)
時間:9〜18時、金・土は9時〜20時
場所:情報センター
観覧料:無料
主催:沖縄県立博物館・美術館指定管理者 一般財団法人沖縄美ら島財団
写真協力:沖縄タイムス社
23
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【6月毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
■博物館・美術館で平和を考えるイベント 博物館 美術館
<美術館 鑑賞ツアー>
 コレクションギャラリーで戦争に関連した作品をボランティアさんと
 一緒にお話しながら鑑賞します。 
 時間:10:00〜10:50
 講師:担当学芸員・鑑賞ボランティア
 定員:15名(当日9:00から総合案内にて受付)
    5分前に美術館入り口前集合
    ※コレクションギャラリーの当日入場券が必要です

<博物館常設展 展示解説会>
 沖縄の歴史(近現代)を中心に当時の本物の資料を見ながら戦争について
 考える解説会をします。
 時間:11:00〜11:50
 講師:外間一先(歴史)
 参加方法:直接ご参加ください
 定員:なし
 集合:ふれあい体験室前
    ※博物館常設展示室の当日入場券が必要です
■「しまくとぅばプロジェクト2017」慰霊の日企画「島クトゥバで語る戦世」・比嘉座ぬ芝居・トーク その他
今年、沖縄は復帰45年、戦後72年を迎えました。
慰霊の日企画として、しまくとうばで戦争体験を記録する琉球弧を記録する会、しまくとぅばによる演劇に取り組む比嘉座、そしてしまくとぅばの普及活動に取り組む桑江常光氏をお招きし、上映と上演、トークセッションを開催します。しまくとぅばと戦争の記憶を次の世代にどのように繋いでいきますか。来場者の皆さんと共に考える契機とします。

日 時:6月23日(金)16:00〜19:00(開場15:30)
場 所:沖縄県立博物館・美術館 講堂(3階)
定 員:200人(当日先着、申込不要)
参加料:500円

内 容:
・琉球弧を記録する会「島クトゥバで語る戦世」
・比嘉座「ぱちろまぬぱぴる(白保言葉による一人芝居)」
・琉球弧を記録する会「島クトゥバで語る戦世」
・比嘉座「あかんちゃかみやー(楚辺言葉ぬよる二人芝居)」
・琉球弧を記録する会「島クトゥバで語る戦世」
・比嘉座「カンポーヌクェーヌクサー(伊波言葉による一人芝居)」
・トーク

桑江 常光 氏(NPO法人うちなぁぐち会 会長)
比嘉 豊光 氏(琉球弧を記録する会、写真家)
比嘉 陽花 氏(比嘉座)
主催:沖縄県立博物館・美術館指定管理者(一財)沖縄美ら島財団 098-941-8200(代表)
■自主企画「写真展 定点 慰霊の日」 その他
会期:2017年6月21日(水)〜6月25日(日)
時間:9〜18時、金・土は9時〜20時
場所:情報センター
観覧料:無料
主催:沖縄県立博物館・美術館指定管理者 一般財団法人沖縄美ら島財団
写真協力:沖縄タイムス社
24
■ふれあい体験室ワークショップ4・5・6月「ふれたい博士のてづくりおもちゃ」【毎週土曜日】
博物館
●1回目10:00
●2回目10:30
●3回目11:00
●4回目11:30 ※所要時間30分
【内容】
ふれあい体験室体験キットNo.19「いろいろな玩具」からマーニー(クロツグ)やアダンの葉でつくった昔ののてづくりおもちゃを、カラフルな画用紙やソフトテープで作ります。ものづくりの知恵や工夫が込められた、おもちゃづくりに挑戦してみよう!
【場所】沖縄県立博物館・美術館1Fエントランスホール
【受付】当日先着40人(各回定員10人)
    ※9:00から、ふれあい体験室にて全ての回の受付をはじめます。
【対象】小さなお子さんから大人まで
    ※5才以下は、大人と一緒にご参加ください
【参加費】各回100円
【主催・お問い合わせ】
沖縄県立博物館・美術館指定管理者(一財)沖縄美ら島財団
Tel:098-941-8200
■博物館バックヤードツアー 博物館
講師:久部良和子(歴史担当)
時間:14:00〜15:00
定員:12名(当日先着、9:00〜総合案内にて受付)
ふれあい体験室前集合(博物館)
※お一人に付き最大4名様までの受付とさせていただきます
参加費無料
■自主企画「写真展 定点 慰霊の日」 その他
会期:2017年6月21日(水)〜6月25日(日)
時間:9〜18時、金・土は9時〜20時
場所:情報センター
観覧料:無料
主催:沖縄県立博物館・美術館指定管理者 一般財団法人沖縄美ら島財団
写真協力:沖縄タイムス社
25
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【6月毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
■2017島嶼音樂季 H.O.T. Islands Music Festival その他
- Workshop / Conference / Live -
日時:6月25日(日) 場所:沖縄県立博物館·美術館
WorkShop @県民ギャラリースタジオ 10:30-17:30
·ランタン絵描きワークショップ
·台湾原住民衣装·手工芸展示
·希巨蘇飛Siki Sufin 講座

LIVE @美術館屋外展示場 12:00-17:30
【台湾】
東冬侯溫/兒路創作藝術工寮・LAWA Ayon・阿洛‧卡力亭巴奇辣
Nawan 阿修+林彥光Inguaing
【沖縄】
安岡校区青少年健全育成協議会 青年部旗頭・知花竜海・當山 貴史
栄町おばあラッパーズ・當山 貴史・KACHIMBA4・THE SAKISHIMA meeting

Conference @美術館講座室 10:30-
A, 台湾東部文化資源の活用事例
モデュレーター 馬場克樹
国立台東生活美学館館長 李吉崇
クリエーター 希巨蘇飛
映画『太陽的孩子』監督 鄭有傑
映画『太陽的孩子』監督 Lekal.Sumi
映画カタブイプロデューサー 宮平貴子

沖縄アーティスト 翁長酉已
台湾アーティスト 東冬侯溫

12:30 - 島嶼音樂季ドキュメンタリー上映 2014-2016

Conference @美術館講座室 14:00-
B, 黒潮文化圏沖繩と台湾の類似点
モデュレーター 馬場克樹
国立台東生活美学館館長 李吉崇
沖縄国際大學教員 石垣 直
沖繩県立美術館支援会happ 國吉 宏昭
宜野座村文化センター がらまんホール 小越 友也
沖縄タイムス社文化事業局 知花 徳和

http://www.hot-islandsmusic.com/0625.html

主催:国立台東生活美学館
企画:好的創藝工作室、你好我好有限公司
共催:一般財団法人沖縄美ら島財団(沖縄県立博物館・美術館指定管理者)
■「やんばるの森の美−写真展」関連催事「やんばるのマングローブ観察会」
 ※定員に達したため、受付を終了しました※ 美術館

開催日:6月25日(日)  
場所:名護市大浦のマングローブ林
実施時間:13:30〜15:30
講師:村田尚史(名護市教育委員会・名護博物館 学芸員)
阿部篤志((一財)沖縄美ら島財団 総合研究センター 植物研究室 研究員)
集合時間:13:00(時間厳守。駐車場からマイクロバスで移動します)
集合場所:わんさか大浦パーク 駐車場(名護市)
年齢制限:小学生低学年以上(小学生は親子同伴でお願いいたします)
先着20人(事前申込制)→受付終了
準備するもの:長袖・長ズボンの動きやすい格好(濡れる場合あり)、水筒、帽子、タオル、長靴、双眼鏡、メモ帳、筆記用具、デジタルカメラ、着替え
参加費:無料
少雨決行 ※中止の場合は前日にお知らせします。
問合せ・申込み:098-941-8200 一財)沖縄美ら島財団
■自主企画「写真展 定点 慰霊の日」(最終日) その他
会期:2017年6月21日(水)〜6月25日(日)
時間:9〜18時、金・土は9時〜20時
場所:情報センター
観覧料:無料
主催:沖縄県立博物館・美術館指定管理者 一般財団法人沖縄美ら島財団
写真協力:沖縄タイムス社
26
■消毒休館日 博物館 美術館
27
■消毒休館日 博物館 美術館
28
■消毒休館日 博物館 美術館
29
■消毒休館日 博物館 美術館
30
■消毒休館日 博物館 美術館

沖縄県立博物館・美術館

2017年06月
イベント一覧

  • 博物館のイベント博物館のイベント
  • 美術館のイベント美術館のイベント
  • その他のイベントその他のイベント・お知らせ