イベントカレンダー

ホーム > イベントカレンダー

2016年11月

1
■【展覧会】ニューコレクションシリーズ「真喜志勉展“アンビバレント”」Solo Exhibition Tsutomu Makishi.“Ambivalent”(11月1日〜2017年4月2日) 美術館
【内 容】戦後沖縄前衛美術のパイオニア・真喜志勉。前衛でありながら、
     現実性・時事性を併せ持つアンビバレント*な真喜志アートを紹介
     します。
【会 場】沖縄県立博物館・美術館 コレクションギャラリー1・2
【会 期】2016年11月1日(火)〜2017年4月2日(日)
※11月1日(火)9:00オープニング
【休館日】月曜日(月曜のが祝日の場合は開館、翌日休館)
【開館時間】9:00〜18:00 金・土は20:00まで(入館は30分前まで)
【観覧料】一般310円(250円)、高大生 210円(170円)、小中生100円(80円)、
     県内小学生無料
     ※(   )は20名以上の団体料金
     ※未就学児は無料
     ※障がい者手帳をお持ちの方、および介助者の方1名様は無料
     ※70歳以上の方は無料(身分証の提示が必要です)
■沖縄県立博物館・美術館コレクション展ニューコレクションシリーズ
「真喜志勉展 アンビバレント」関連催事コンサート
「山下洋輔 meets Tom Max」 美術館
日 時:11月1日(火)
場 所:エントランス
時 間:(開場)18時30分 (開演)19時00分〜20時30分
チケット料金:2,000円 ※チケットは完売しました
       ※本券で、コレクションギャラリーも観覧できます。
        有効期限は12月28日まで
       ※チケットは沖縄県立博物館・美術館で販売します。
内 容:
沖縄県立博物館・美術館コレクション展(後期)において、戦後沖縄を代表する画家の一人である真喜志勉の展覧会を開催します。これにあわせ、真喜志の友人である世界的ジャズピアニスト・山下洋輔氏を迎えコンサートを開催します。開幕日(11月1日)は沖縄県立博物館・美術館が開館して9年目にもあたる日です。山下氏の演奏を館内に響き渡らせることにより、真喜志勉展の開幕を祝うとともに、沖縄県立博物館・美術館の更なる発展を願う機会とします。

主 催:一般財団法人 沖縄美ら島財団
共 催:絵画教室ぺんとはうすOB、OG有志
問合せ:一般財団法人 沖縄美ら島財団(098-941-8200)
■「真喜志勉展 アンビバレント」関連催事 ギャラリートーク 美術館
時間:10:10〜11:00
講師:能勢孝二郎氏(彫刻家)、前田比呂也(当館副館長)
場所:美術館コレクションギャラリー1・2、ホワイエ
※展示室内での開催のため、美術館コレクション展の当日券が必要です
2
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【11月毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
3
■文化の日『博物館常設展・美術館コレクション展無料開放!!』 博物館 美術館
11月3日(木)文化の日は「博物館常設展」と「美術館コレクション展」を無料開放します。皆様のご来館をお待ちしております!(※企画展・特別展は有料です。)
■県民ギャラリー1.2.3/第38回 沖縄県工芸公募展(11/3〜11/6) その他
沖縄の優れた工芸品を公募しコンクールを実施することにより生産者の高揚、技術、デザインの開発力の向上を図り、広く一般の人々に紹介し工芸産業の振興発展に貢献することを目的とする。
主催:沖縄県商工労働部ものづくり振興課
11月3日(木)〜11月6日(日)
時間:木・日 10:00〜18:00 金・土 10:00〜19:00
入場無料
4
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【11月毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
5
■博物館学芸員講座「ウチナーンチュは博物館をいかにつくってきたか−戦後とともに歩んだ博物館70年のあゆみをふりかえる−」 博物館
【日 時】2016年11月5日(土)14:00〜16:00(開場:13:30)
【講 師】園原 謙(沖縄県立博物館・美術館 博物館班長)
【場 所】博物館講座室
【定 員】80人(当日先着順、予約不要)  ※入場無料
【内 容】沖縄で博物館は戦後まもなく誕生した。今日までに8つの名称を
     もち、設置場所を5カ所かえてきた。全国でもまれな歴史を歩ん
     できた沖縄の博物館。本年は、その設立70年目の節目の年にあた
     る。新博物館開館から10年目を来年迎えるにあたり、その原点を
     今一度確認し、命も文化をも失った人々が博物館に何を求めてき
     たか。その活動を4つの時期に分けて概観する。

キーワード:米海軍政府、沖縄民政府、琉球政府、残欠文化財、戦災文化
      財、東恩納、首里、おもろまち
【主 催】沖縄県立博物館・美術館
■ニューコレクションシリーズ「真喜志勉展“アンビバレント”」関連シンポジウム 美術館
時間:14:00〜16:00
場所:3階 講堂
講師:仲里効(批評家)、土屋誠一(沖縄県立芸術大学准教授)、
   能勢裕子(彫刻家)、前田比呂也(当館副館長)
※入場無料(当日先着200人)
■ふれあい体験室ワークショップ関連「天体望遠鏡で月・惑星・星を見てみよう!」 博物館
時間:18:00〜
場所:当館3階講堂前集合
定員:先着40人(小学生以下、大人同伴)
受付:開催日の1週間前より電話にて事前申込。
参加無料
*定員に達し次第受付終了
*雨天中止
【主催・問合せ・申込み】(一財)沖縄美ら島財団TEL.098-941-8200(担当:わたべ)
■ワークショップ 『墨絵で描く秋』 【受付は終了しました】 美術館
【内容】小さな墨絵を描きましょう。墨の濃淡でシンプルに、あるいは色彩
    を添えて生き生きと!季節を感じるモチーフや心惹かれるものな
    ど、自由に楽しく作品を描くワークショップです。
【時間】10:00〜12:00
【講師】仲本京子 氏(画家)
【場所】県民・こどもアトリエ
【対象】一般
    ※小学生以上のお子様との親子参加は可能です。その場合人数分の
     参加費が必要となります
【定員】15名
【参加費】300円
【受付期間】10月10日(月)〜10月23日(日)
【応募方法】当館来館、電話にて受付。
      お名前・連絡先(住所・電話番号)・年齢をお知らせくださ       い。
※応募や多数の場合は、抽選にて、当選者のみ10月30日(日)までにハガキ
 で通知します。

■ふれあい体験室ワークショップ「ふれたい博士の星空影絵」【毎週土曜日】 博物館
●1回目10:00
●2回目10:30
●3回目11:00
●4回目11:30 ※所要時間30分
【内容】
ふれあい体験室体験キットNo.9「見える星座・見えない星座」から、星座の位置と動き方を知り、誕生星座で影絵しよう!
夜空に輝く星が動いて見えるのはなぜだろう?みんなの誕生星座はいつの夜空で観察できるかな?12星座の中から影絵シートを作って、暗闇に星空を映しだそう。
【対象】小さなお子さんから大人まで
    ※小3以下は、大人と一緒にご参加ください
【受付】当日先着40名(各回定員10名)
    ※9:00から、ふれあい体験室にて全ての回の受付をはじめます。
【料金】各回100円 
【会場】沖縄県立博物館・美術館1階エントランスホール
【主催・問合せ】沖縄県立博物館・美術館指定管理者 (一財)沖縄美ら島財団 TEL.098-941-8200(担当:わたべ)
6
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【11月毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
■「移民資料展」関連催事 「海外への三線文化の伝播について」 移民社会を学ぶ特別文化講座シリーズ(全4回 2回目) 博物館
講師:園原 謙(沖縄県立博物館・美術館 博物館班長)
時間:14:00〜16:00(13:30開場)
場所:3階 講堂   
定員:200人(当日先着) 
※入場無料 
7
■休館日 博物館 美術館
8
9
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【11月毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
■しまくとぅばプロジェクト2016「『方言札』世代ぬハナシむぬ語い」 その他
開催日:11月9日、12月14日、1月11日、2月8日、3月8日(いずれも水曜日)
時間:14:00〜16:00(13:30から受付)
場所:当館博物館実習室
参加費:300円
参加方法:当日受付 ※申込不要
主催:沖縄県立博物館・美術館指定管理者(一財)沖縄美ら島財団 
TEL 098-941-8200
10
■学芸員による展示解説会 博物館
講師:人類担当学芸員
時間:14:00〜15:00(集合13:55/ふれあい体験室前に集合)
場所:博物館常設展
定員:なし
料金:博物館常設展の入場券が必要です。
11
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【11月毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
12
■【展覧会】沖縄県芸術文化祭(11/12〜11/20) その他
【会 場】美術館企画展示室
【会 期】11月12日(土)〜 11月20(日)
【休館日】月曜日(月曜日が祝日にあたる場合は開館し、翌平日が休館)
【主 催】県・(公財)沖縄県文化振興会
問合せ:県・(公財)沖縄県文化振興会(098-987-0926)
■ふれあい体験室ワークショップ「ふれたい博士の星空影絵」【毎週土曜日】 博物館
●1回目10:00
●2回目10:30
●3回目11:00
●4回目11:30 ※所要時間30分
【内容】
ふれあい体験室体験キットNo.9「見える星座・見えない星座」から、星座の位置と動き方を知り、誕生星座で影絵しよう!
夜空に輝く星が動いて見えるのはなぜだろう?みんなの誕生星座はいつの夜空で観察できるかな?12星座の中から影絵シートを作って、暗闇に星空を映しだそう。
【対象】小さなお子さんから大人まで
    ※小3以下は、大人と一緒にご参加ください
【受付】当日先着40名(各回定員10名)
    ※9:00から、ふれあい体験室にて全ての回の受付をはじめます。
【料金】各回100円 
【会場】沖縄県立博物館・美術館1階エントランスホール
【主催・お問い合わせ】沖縄県立博物館・美術館指定管理者 (一財)沖縄美ら島財団 TEL.098-941-8200(担当:わたべ)
13
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【11月毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
■「移民資料展」関連催事 「南米の移民社会におけるウチナーンチュの肝心(チム)と絆」 移民社会を学ぶ特別文化講座シリーズ(全4回 3回目) 博物館
講師:嘉陽妙子 氏(元具志川市史編さん室嘱託員)
時間:14:00〜16:00(13:30開場)
場所:3階 講堂   
定員:200人(当日先着) 
※入場無料 
14
■休館日 博物館 美術館
15
■【展覧会】平成28年度 博物館特別展「港川人の時代とその後〜琉球弧をめぐる人類史の起源と展開」(11/15〜1/15) 博物館
【会場】博物館企画展示室
【会期】11月15日(火)〜 1月15日(日)
【休館日】月曜日
16
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【11月毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
17
■2016年度 文化・芸術支援事業「現代アート レクチャー」『ソーシャリー・エンゲイジド・アートの新たな潮流 現実社会と深く関わるアート活動を読み解く』 美術館
時間:13:30〜15:00 
会場:美術館講座室
講師:清水 裕子 氏(NPO法人 アート&ソサイエティ研究センター副代表
    理事・大阪市立大学都市研究プラザ特別研究会員)  
入場無料 先着50名
※問い合わせ 琉球大学教育学部 美術教育講座(098)895-8374
18
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【11月毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
19
■文化講座「Out of Africa:ホモサピエンスのアジア拡散モデルの再構築」 博物館
時間:14:00〜16:00(開場13:30)
講師:松村 博文 氏
場所:3階 講堂
定員:当日先着 200名
■ふれあい体験室ワークショップ「ふれたい博士の星空影絵」【毎週土曜日】 博物館
●1回目10:00
●2回目10:30
●3回目11:00
●4回目11:30 ※所要時間30分
【内容】
ふれあい体験室体験キットNo.9「見える星座・見えない星座」から、星座の位置と動き方を知り、誕生星座で影絵しよう!
夜空に輝く星が動いて見えるのはなぜだろう?みんなの誕生星座はいつの夜空で観察できるかな?12星座の中から影絵シートを作って、暗闇に星空を映しだそう。
【対象】小さなお子さんから大人まで
    ※小3以下は、大人と一緒にご参加ください
【受付】当日先着40名(各回定員10名)
    ※9:00から、ふれあい体験室にて全ての回の受付をはじめます。
【料金】各回100円 
【会場】沖縄県立博物館・美術館1階エントランスホール
【主催・お問い合わせ】沖縄県立博物館・美術館指定管理者 (一財)沖縄美ら島財団 TEL.098-941-8200(担当:わたべ)
■港川人の時代とその後−琉球弧をめぐる人類史の起源と展開−関連イベント(1)「貝器をつくろう」 博物館
時間:10:00〜12:00
講師:山崎 真治(博物館人類学芸員)
会場:博物館実習室
定員:15名
対象:小学校1年生〜小学校6年生
参加費:200円
申込方法:電話・来館(TEL.098-941-8200)
※定員に達し次第受付終了
20
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【11月毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
■「移民資料展」関連催事 「父の国と母の国を生きる人たち−フィリピンと南洋群島の移民史から−」 移民社会を学ぶ特別文化講座シリーズ(全4回 4回目) 博物館
講師:新垣安子 氏(新沖縄県史編集委員)
時間:14:00〜16:00(13:30開場)
場所:3階 講堂   
定員:200人(当日先着) 
※入場無料
■「真喜志勉展−アンビバレント」リレーショナルギャラリートーク 第2回ギャラリートーク『TOM MAXと仲宗根政善』 美術館
時間:14:00〜15:30
講師:長元朝浩氏(元沖縄タイムス論説員)仲里効氏(映像批評家)
場所:美術館コレクションギャラリー1・2
※展示室内での開催のため、美術館コレクション展の当日券が必要です
■「港川人の時代とその後」関連催事 展示解説会 博物館
時間:11:00〜12:00、14:00〜15:00
場所:展示会会場内(企画展示室・特別展示室1・2)
※博物館特別展「港川人の時代とその後」の観覧券(当日有効)が必要
21
■休館日 博物館 美術館
22
■県民ギャラリー1.2.3/第12回 こころの芸術・文化フェスティバル(11/22〜11/27) その他
芸術・文化活動の発表の場を設けることにより、精神障がい者の創作意欲や自信を高め生活の向上及び社会参加の促進を図る。また心のふれあいを広げ、安心して暮らせる地域作りを目指し相互に交流を図る場として作品の展示やワークショップを行う。
主催:沖縄県精神保健福祉連合会
11月22日(水)〜11月27日(日)まで
入場無料
23
■三線鑑定会 博物館
日時:毎月第4水曜日の14:00〜16:00(受付は15:00までに行ってください)
場所:博物館実習室
参加方法:事前申込みの必要なし(どなたでも自由にご参加いただけます)
参加費:無料
※都合により中止する場合もありますので、事前に琉球三線楽器保存育成会にお問い合わせください。
事務局:岸本吉雄(主催:琉球三線楽器保存育成会)098-867-2533
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【11月毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
■「港川人の時代とその後」関連催事 展示解説会 博物館
時間:11:00〜12:00、14:00〜15:00
場所:展示会会場内(企画展示室・特別展示室1・2)
※博物館特別展「港川人の時代とその後」の観覧券(当日有効)が必要
24
25
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【11月毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
26
■博物館バックヤードツアー 博物館
講師:教育普及担当学芸員
時間:14:00〜15:00
定員:12名(当日先着、9:00〜総合案内にて受付)
ふれあい体験室前集合(博物館)
※お一人に付き最大4名様までの受付とさせていただきます
参加費無料
■美術館ミュージアムツアー 美術館
見学場所:美術館バックヤード、コレクションギャラリー
講師:教育普及担当学芸員
時間:10:30〜12:00
定員:12名
募集期間:各回の1か月前から当日まで
申込み方法:事前申込(TEL・来館)
※エントランスホール集合(美術館)
※コレクションギャラリーの当日入場券が必要です。
■ふれあい体験室ワークショップ「ふれたい博士の星空影絵」【毎週土曜日】 博物館
●1回目10:00
●2回目10:30
●3回目11:00
●4回目11:30 ※所要時間30分
【内容】
ふれあい体験室体験キットNo.9「見える星座・見えない星座」から、星座の位置と動き方を知り、誕生星座で影絵しよう!
夜空に輝く星が動いて見えるのはなぜだろう?みんなの誕生星座はいつの夜空で観察できるかな?12星座の中から影絵シートを作って、暗闇に星空を映しだそう。
【対象】小さなお子さんから大人まで
    ※小3以下は、大人と一緒にご参加ください
【受付】当日先着40名(各回定員10名)
    ※9:00から、ふれあい体験室にて全ての回の受付をはじめます。
【料金】各回100円 
【会場】沖縄県立博物館・美術館1階エントランスホール
【主催・お問い合わせ】沖縄県立博物館・美術館指定管理者 (一財)沖縄美ら島財団 TEL.098-941-8200(担当:わたべ)
■「美術館−教育普及の仕事−」〜あなたの知らない美術館教育普及のプログラムを紹介します〜 美術館
【内容】講演会やワークショプなどの他に、美術館にはどんなプログラムが
    あるかご存知でしょうか?「文化・芸術支援事業」や「対話による
    鑑賞」「アートミュージアムキッズクラブ」などの言葉を聞いた人
    はあまりいないのではないでしょうか?今回は、美術館で取り組ん
    でいるプログラムの紹介と体験をとおして、地域や学校、美術館に
    関心のある方々との連携の在り方を一緒に考えます。
【日時】11月26日(土) 14:00-15:30(13:30開場)
【講師】仲村 保(当館学芸員・美術館教育普及担当)
【場所】美術館講座室
【定員】当日先着50名
    ※受講無料
27
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【11月毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
■「移民資料展」関連催事 芸能公演・シンポジウム 「移民の子弟に継承される琉球芸能と肝心(チムグクル)」 博物館
時間:14:00〜17:00(13:30開場)
場所:3階 講堂
定員:200人(当日先着) 
※入場料無料
【第1部】芸能公演(14:00〜14:45)
演目:かぎやで風、初春、仲里節、鳩間節、日傘踊り、三線独唱、黒島口説
踊り:宮城アイノア/儀保ダーシー/玉那覇ロミナ/比嘉フェルナンド/小野エイミー/金城小百合/宮城エリーザ美幸
地謡:長嶺ルーシー/大城ブルーナ・マリコ/神谷ジョセフ/ゲスリング・マイヤ/中津サーラ明美/棚原健太/新垣勝裕/石嶺愛莉/上原沙千/下地心一郎
【第2部】シンポジウム「ウチナーンチュとしての肝心」(15:00〜16:30)
コーディネーター:園原謙(当館学芸員)
パネリスト:
儀保ダーシー(米国・ハワイ)/金城小百合(米国・ロス)/
宮城エリーザ美幸(ブラジル)/比嘉フェルナンド(アルゼンチン)/比嘉いずみ(沖縄・沖縄県立芸術大学准教授)
■H28年度文化・芸術支援事業 沖縄県立芸術大学卒業生によるトーク&体験イベント 第5回チェーンリアクション『コルクの時間』 その他
講師:石垣克子 氏 
時間:13:00〜16:30 (開場12:30)
場所:県民アトリエ・こどもアトリエ
定員:10名
※入場料無料
■コルク人形をつくって歌って踊っちゃおう!! 美術館
コルクと手袋で指人形をつくり、出来上がった作品を使ってみんなで歌って踊っちゃおう!!その様子を撮影して素敵な映像作品に仕上げます。
日時:10:00〜12:00
場所:県民・こどもアトリエ
定員:15名
対象:未就学から一般(2年生以下は保護者同伴)
申込期間:11月12日(土)〜 ※定員に達し次第、応募を締め切ります。
申込方法:来館・電話受付(TEL 098-941-8200)
参 加 費:300円
※応募者多数の場合、抽選にて11月24日(木)までに当選者に葉書でお知らせします。
主催:沖縄県立博物館・美術館
28
■休館日 博物館 美術館
29
30
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【11月毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)

沖縄県立博物館・美術館

2016年11月
イベント一覧

  • 博物館のイベント博物館のイベント
  • 美術館のイベント美術館のイベント
  • その他のイベントその他のイベント・お知らせ