イベントカレンダー

ホーム > イベントカレンダー

2017年01月

1
■親子ワークショップ 「お正月は博物館・美術館に行こう!」 博物館 美術館
新春島唄ライブ 
古典音楽や八重山・琉球民謡をベースに新たな沖縄音楽を追求する若き唄者の共演による新春島唄ライブを行います。
出演:大城建大郎(ギター・笛)、大城悠(三線) 
場所:博物館屋外展示場 民家 
時間:14:00〜14:45 
参加費:無料
※13:00〜ナントゥの振舞いあり(先着100人)
■「お正月は博物館・美術館に行こう!」来場特典 博物館 美術館
1.酉年生まれの方は全ての展示室が2割引き
2.新春福引会(展示室入場者対象、ミュージアムグッズが当たる)
2
■「お正月は博物館・美術館に行こう!」来場特典 博物館 美術館
1.酉年生まれの方は全ての展示室が2割引き
2.新春福引会(展示室入場者対象、ミュージアムグッズが当たる)
■親子ワークショップ 「お正月は博物館・美術館に行こう!」 博物館 美術館
アダン筆づくりと書初めアート
アダン筆をつかって「かきぞめ」をしよう!
講師:伊江隆人氏(書家・アーティスト) 
場所:実習室 展示:エントランスホール
時間:9:15〜12:00(9:00開場)
定員:親子15組 
対象:4歳以上
参加費:500円 
申し込方法:事前受付(来館・電話)
申込期間:12/6(火)〜12/18(日)←申込期間延長!!定員に定員に達し次第修了します。
※完成作品は3階手すりに展示(〜1/9まで)
3
■親子ワークショップ「お正月は博物館・美術館に行こう!」 博物館 美術館
特大かるた会 
豊永盛人氏作「沖縄おもしろカルタ」で遊びながらうちなーぐちの方言を楽しもう!
場所:エントランスホール
時間:14:00〜15:00
対象:子どもから大人まで
定員:なし  参加費:無料
参加方法:13:50までに会場集合
協力:豊永盛人氏 
■「お正月は博物館・美術館に行こう!」来場特典 博物館 美術館
1.酉年生まれの方は全ての展示室が2割引き
2.新春福引会(展示室入場者対象、ミュージアムグッズが当たる)
4
■休館日 博物館 美術館
5
6
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【1月毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
7
■県民ギャラリー1.2.3/平成28年度JA共済全国小・中学生書道交通安全ポスター沖縄県コンクール展示会(1/7〜1/8) その他
JA共済連が、毎年全国規模で実施している、JA共済全国小中学生書道・交通安全ポスターコンクール。JA共済の理念である相互互助・思いやりの精神を伝えるとともに、交通安全意識の啓発を図ることを目的に開催する。
主催:全国共済農業協同組合連合会沖縄県本部
1月7日(土)〜1月8日(日)まで
入場無料
■「港川人の時代とその後」関連催事 展示解説会 博物館
時間:11:00〜12:00
場所:展示会会場内(企画展示室・特別展示室1・2)
※博物館特別展「港川人の時代とその後」の観覧券(当日有効)が必要
■学芸員講座「沖縄の貝器文化と西太平洋の先史文化」 博物館
時間:14:00〜16:00(開場13:30)
講師:山崎 真治
場所:博物館講座室
定員:当日先着 80名
※終了後に展示解説会を予定
■ふれあい体験室ワークショップ1・2・3月「ふれたい博士のびんがたデザイン」【毎週土曜日】 博物館
●1回目10:00
●2回目10:30
●3回目11:00
●4回目11:30 ※所要時間30分
【内容】
紅型とは、沖縄に昔から伝わる布に模様を染める方法のことです。
紅型模様のスタンプでオリジナル手さげ袋をつくって、色々な紅型の図柄を調べよう!
【場所】沖縄県立博物館・美術館1Fエントランスホール
【受付】当日先着40人(各回定員10人)
    ※9:00から、ふれあい体験室にて全ての回の受付をはじめます。
【対象】小さなお子さんから大人まで
    ※5才以下は、大人と一緒にご参加ください
【参加費】手さげ300円/巾着200円
【主催・お問い合わせ】
沖縄県立博物館・美術館指定管理者(一財)沖縄美ら島財団
Tel:098-941-8200 (担当:前川貴子)
8
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【1月毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
■「夢の美術館−めぐりあう名画たち−」関連催事 美術館講座「印象派から現代まで 絵画の軌跡」 美術館
時間:14:00〜15:30(13:30開場)
講師:土屋誠一 氏(沖縄県立芸術大学 准教授)
場所:美術館講座室
参加費:入場無料
定員:50名(当日先着)
9
■親子ワークショップ 「お正月は博物館・美術館に行こう!」 博物館 美術館
トコトコ歩くトリのおもちゃづくり
干支をモチーフとし、電気やバネを使わず、ちょっとした仕掛けで坂道を歩く不思議な木製のおもちゃづくりを開催。2017年は干支であるトリに挑戦しよう!
講師:ピノキオの会
時間:14:00〜/16:00(2回実施)
場所:正面玄関横
参加費:500円 
定員:各回30人
参加方法:当日9:00より総合案内で受付
10
■休館日 博物館 美術館
11
■しまくとぅばプロジェクト2016「『方言札』世代ぬハナシむぬ語い」 その他
開催日:1月11日、2月8日、3月8日(いずれも水曜日)
時間:14:00〜16:00(13:30から受付)
場所:当館博物館実習室
参加費:300円
参加方法:当日受付 ※申込不要
主催:沖縄県立博物館・美術館指定管理者(一財)沖縄美ら島財団 
TEL 098-941-8200
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【1月毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
■県民ギャラリー1.2/第23回 グループP展(1/11〜1/15) その他
絵画・写真等を中心とした作品展。
主催:グループP
1月11日(水)〜1月15日(日)まで
入場無料
■県民ギャラリー3/「沖縄らいい風景づくり」パネル展(1/11〜1/15) その他
これまでの景観事業に関する変遷や取り組み事例をパネル化し、展示。
沖縄県土木建築部都市計画・モノレール課
1月11日(水)〜1月15日(日)時間:9:00〜18:00まで
入場無料
12
■学芸員による展示解説会 博物館
講師:生物担当学芸員
時間:14:00〜15:00(集合13:55/ふれあい体験室前に集合)
場所:博物館常設展
定員:なし
料金:博物館常設展の入場券が必要です。
13
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【1月毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
14
■体験教室「調べてみよう!エネルギー・放射線のフシギ」【1/14・15】 博物館
時 間:1回目/10:00〜11:00 2回目/13:00〜14:00 3回目/15:00〜16:00
定 員:各回30人
場 所:博物館実習室
講 師:宮澤 典夫(公益財団法人 日本科学技術振興財団)
     高木 利恵子対象者:小学生以上(小学2年生以下の方は保護者同伴で参加ください)
参加方法:事前申込み(電話 098-941-8200 担当:大浜・前川)
受付期間:12/13(火)〜定員に達し次第終了
■博物館文化講座 特別展関連「沖縄先史時代の人骨」 博物館
時間:14:00〜16:00(開場13:30)
講師:土肥 直美 氏(元琉球大学医学部准教授)
場所:3階 講堂
定員:当日先着 200名
■ふれあい体験室ワークショップ1・2・3月「ふれたい博士のびんがたデザイン」【毎週土曜日】 博物館
●1回目10:00
●2回目10:30
●3回目11:00
●4回目11:30 ※所要時間30分
【内容】
紅型とは、沖縄に昔から伝わる布に模様を染める方法のことです。
紅型模様のスタンプでオリジナル手さげ袋をつくって、色々な紅型の図柄を調べよう!
【場所】沖縄県立博物館・美術館1Fエントランスホール
【受付】当日先着40人(各回定員10人)
    ※9:00から、ふれあい体験室にて全ての回の受付をはじめます。
【対象】小さなお子さんから大人まで
    ※5才以下は、大人と一緒にご参加ください
【参加費】手さげ300円/巾着200円
【主催・お問い合わせ】
沖縄県立博物館・美術館指定管理者(一財)沖縄美ら島財団
Tel:098-941-8200 (担当:前川貴子)
■夢の美術館−めぐりあう名画たち−関連催事『色の中で遊ぶ』 美術館
日 時:14:00〜16:30
場 所:県民・こどもアトリエ
定 員:15名
対 象:中学生以上
申込み方法:来館・電話受付(TEL 098-941-8200 担当 保久村・中島)
※先着順
申込み開始:1月5日(木)〜定員になり次第修了
参加費:300円
内 容:貝殻や魚、蝶などのモチーフから想像を膨らませ幻想的な世界を
水彩絵の具・パステルなどで描きます。
講 師:上原 成美 氏
15
■体験教室「調べてみよう!エネルギー・放射線のフシギ」【1/14・15】 博物館
時 間:1回目/10:00〜11:00 2回目/13:00〜14:00 3回目/15:00〜16:00
定 員:各回30人
場 所:博物館実習室
講 師:宮澤 典夫(公益財団法人 日本科学技術振興財団)
高木 利恵子
対象者:小学生以上(小学2年生以下の方は保護者同伴で参加ください)
参加方法:事前申込み(電話 098-941-8200 担当:大浜・前川)
受付期間:12/13(火)〜定員に達し次第終了
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【1月毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
■「夢の美術館−めぐりあう名画たち」関連催事
シンポジウム「美術館と作品収集」 美術館
時間:15:00〜17:00(14:30開場)
場所:講堂
パネリスト:山口洋三 氏 (福岡市美術館学芸係長)/重松知美 氏 (北九州市立美術館学芸員)/前田比呂也 (沖縄県立博物館・美術館副館長)
コーディネーター:仲里安広 (沖縄県立博物館・美術館主任学芸員)
定 員:200名(当日先着)
※入場無料
■「夢の美術館−めぐりあう名画たち」関連催事
ギャラリートーク 第1回「北九州市立美術館 コレクション形成の軌跡」 美術館
日時:10:30〜12:00(10:00開場)
場所:美術館講座室・企画ギャラリー(講座室無料・ギャラリー有料)
講師:重松知美 氏(北九州市立美術館学芸員)
■「夢の美術館−めぐりあう名画たち」関連催事
講演会「福岡市美術館 収集活動の変遷」 美術館
日時:14:00〜15:00(13:30開場)
場所:講堂
講師:山口洋三(福岡市美術館 学芸係長)
定員:200名(当日先着)
※入場無料
■しまくとぅばプロジェクト2016 「鼎談 ないるかじり しまくとぅばっし かたてぃ んじゃびら 伊波 普猷」 その他
時間:14:00〜17:00 (開場13:30)
会場:博物館 講座室
参加方法:当日先着(定員100名、申込不要)
参加費:500円
『伊波普猷の沖縄学といまの私たち』 
登壇者:伊佐眞一 氏(沖縄近現代史家)
鼎談『沖縄の歴史、経済、文化をしまくとぅばで語る』
登壇者:伊佐眞一 氏(沖縄近現代史家)、屋嘉宗彦 氏(法政大学 名誉教授)、比嘉豊光 氏(写真家、琉球弧を記録する会)
コーディネーター:仲田 幸司 氏(大阪大学大学院人間科学研究科 在学中)
主催:沖縄県立博物館・美術館 指定管理者(一財)沖縄美ら島財団
電話:098-941-8200
16
■休館日 博物館 美術館
17
18
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【1月毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
19
20
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【1月毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
21
■キュレータートーク「夢の美術館〜めぐりあう名画たち〜」関連 美術館
講師:仲里安広(展覧会担当学芸員)
時間:14:00〜15:00(13:30開場)
場所:美術館講座室・企画ギャラリー
内容:北九州市美術館と福岡市美術館より、モネ、ダリ、ウォーホル、草間
   彌生など66作家による68点の作品が沖縄へやってきました。見るもの
   を圧倒させる名品の数々です。キュレータートークでは作品を鑑賞し
   ながら美術の変遷をたどり、展覧会担当学芸員が気になる画家や名品
    についてお話しします。どうぞお気軽にご参加下さい。
※本展の当日券が必要です
■ふれあい体験室ワークショップ1・2・3月「ふれたい博士のびんがたデザイン」【毎週土曜日】 博物館
●1回目10:00
●2回目10:30
●3回目11:00
●4回目11:30 ※所要時間30分
【内容】
紅型とは、沖縄に昔から伝わる布に模様を染める方法のことです。
紅型模様のスタンプでオリジナル手さげ袋をつくって、色々な紅型の図柄を調べよう!
【場所】沖縄県立博物館・美術館1Fエントランスホール
【受付】当日先着40人(各回定員10人)
    ※9:00から、ふれあい体験室にて全ての回の受付をはじめます。
【対象】小さなお子さんから大人まで
    ※5才以下は、大人と一緒にご参加ください
【参加費】手さげ300円/巾着200円
【主催・お問い合わせ】
沖縄県立博物館・美術館指定管理者(一財)沖縄美ら島財団
Tel:098-941-8200 (担当:前川貴子)
22
■「TOM MAXとぺんとはうす」 美術館
日  時:2017年1月22日(日)14:00〜15:30
場  所:美術館コレクションギャラリー1・2
講  師:古謝肇 氏 上原則夫 氏 井口春治 氏 平良和宏 氏
聞 き 手:仲里効 氏(映像批評家)
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【1月毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
■しまくとぅばプロジェクト2016「しまくとぅわ・すまふつリーディング」 その他
山之口貘の詩や沖縄の民話などを名護市久志出身と宮古島野原出身の講師のしまくとぅばで読む
時間:14:00〜15:30(開場13:30)
場所:美術館講座室
講師:宮里 健一郎 氏、島尻 澤一 氏
解説:かりまた しげひさ 氏(琉球大学)
定員:50人(要申込、電話・当館総合案内で受付)
受講料:400円
主催・申込み:沖縄県立博物館・美術館指定管理者(一財)沖縄美ら島財団
TEL 098-941-8200
23
■休館日 博物館 美術館
24
25
■三線鑑定会 博物館
日時:毎月第4水曜日の14:00〜16:00(受付は15:00までに行ってください)
場所:博物館実習室
参加方法:事前申込みの必要なし(どなたでも自由にご参加いただけます)
参加費:無料
※都合により中止する場合もありますので、事前に琉球三線楽器保存育成会にお問い合わせください。
事務局:岸本吉雄(主催:琉球三線楽器保存育成会)098-867-2533
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【1月毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
26
27
■県民ギャラリー1.2.3/第16回沖縄県立小禄高等学校 芸術教養コース発表会(1/27〜1/29) その他
絵画(油絵、アクリル、水彩)/デッサン(木炭、鉛筆)/立体(ペーパークラフト、紙粘土)/陶器(食器、ランプシェード)/書/篆刻/カレンダー/Tシャツ
主催:沖縄県立小禄高等学校 芸術教養コース
1月27日(金)〜1月29日(日)まで
入場無料
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【1月毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
28
■博物館バックヤードツアー 博物館
講師:生物担当学芸員
時間:14:00〜15:00
定員:12名(当日先着、9:00〜総合案内にて受付)
ふれあい体験室前集合(博物館)
※お一人に付き最大4名様までの受付とさせていただきます
参加費無料
■美術館ミュージアムツアー 美術館
見学場所:美術館バックヤード、コレクションギャラリー
講師:教育普及担当学芸員
時間:10:30〜12:00
定員:12名
募集期間:各回の1か月前から当日まで
参加方法:事前申込(TEL・来館)
※エントランスホール集合(美術館)
※コレクションギャラリーの当日入場券が必要です。
■H28年度文化・芸術支援事業 沖縄県立芸術大学卒業生によるトーク&体験イベント 第7回チェーンリアクション 新崎誠実『音楽かくれんぼ2017』 その他
演奏活動についてのトークとこれからの音楽についてのデイスカッション。ワークショップとして、「紙のなかの音風景」と題した楽譜ワークショップを行います。
時間:13:00〜16:00 (開場12:30)
会場:県民アトリエ・こどもアトリエ
講師:新崎誠実 氏(ピアニスト)  
※入場無料
主催:一般社団法人沖縄県立芸術大学同窓会
■ふれあい体験室ワークショップ1・2・3月「ふれたい博士のびんがたデザイン」【毎週土曜日】 博物館
●1回目10:00
●2回目10:30
●3回目11:00
●4回目11:30 ※所要時間30分
【内容】
紅型とは、沖縄に昔から伝わる布に模様を染める方法のことです。
紅型模様のスタンプでオリジナル手さげ袋をつくって、色々な紅型の図柄を調べよう!
【場所】沖縄県立博物館・美術館1Fエントランスホール
【受付】当日先着40人(各回定員10人)
    ※9:00から、ふれあい体験室にて全ての回の受付をはじめます。
【対象】小さなお子さんから大人まで
    ※5才以下は、大人と一緒にご参加ください
【参加費】手さげ300円/巾着200円
【主催・お問い合わせ】
沖縄県立博物館・美術館指定管理者(一財)沖縄美ら島財団
Tel:098-941-8200 (担当:前川貴子)
■美術館学芸員講座 美術館
沖縄美術の変遷 明治から70年代まで−沖縄の美術家は何を捉えてきたのか−
講師:美術館学芸員 仲里安広
時間:14:00〜15:30(13:30開場)
会場:美術館講座室
定員:当日先着50名(受講料無料)
29
■博物館常設展示室ボランティア展示解説ガイド【1月毎週 水・金・日】 博物館
時間:14:00〜17:30
参加方法:当日、希望する箇所で待機するボランティアスタッフにお声掛けください。
料金:無料 *但し、博物館常設展入場券が必要
※但し、ボランティアが不在の場合もございますので、事前にお問合せください。
お問合せ:098-941-8200(教育普及担当 大浜)
■「夢の美術館−めぐりあう名画たち−」関連
ギャラリートーク 第2回「シュルレアリスムの画家たち」 美術館
日時:14:00〜15:30(13:30開場)
場所:美術館講座室・企画ギャラリー (講座室無料・ギャラリー有料)
講師:与久田健一 氏(元読谷村立美術館館長)
■「夢の美術館―めぐりあう名画たち―」関連催事『顔ヨガin「夢の美術館」』 美術館
「顔ヨガ」は表情筋を鍛えてストレッチをする、顔のエクササイズです。顔ヨガを楽しんだあとは美術館で国内外の名画を鑑賞する心と体に嬉しいスペシャル企画です!
時間:15:00〜17:00(14:30受付) 
定員:先着50人
※お子様連れ大大歓迎!(赤ちゃんがいる方は抱っこひもを念のためご準備いただくことをおすすめします)
場所:県民・子どもアトリエ、企画ギャラリー
講師 :森あゆみ氏(顔ヨガインストラクター)
参加費:大人1,300円、 高校・大学生1000円、 小・中学生230円
※「夢の美術館」観覧券含む
※未就学児は無料
※3、4歳から参加可
30
■休館日 博物館 美術館
31

沖縄県立博物館・美術館

2017年01月
イベント一覧

  • 博物館のイベント博物館のイベント
  • 美術館のイベント美術館のイベント
  • その他のイベントその他のイベント・お知らせ