新着情報

ホーム > 美術館トップ > 新着情報 > コレクションギャラリー2『大和コレクションVI―世界の手がかり―』

コレクションギャラリー2『大和コレクションVI―世界の手がかり―』

2013年01月20日

 コレクションギャラリー2 第3期展示
大和コレクションVI―世界の手がかり―

会期: 1月20日(日)− 5月12日(日)


趣旨
この展覧会は、当館に寄託中の大和コレクションによるコレクション展で、これまでに5回開催してきました。
第6回目となる今回は、中村一美(Nakamura Kazumi、1956-)、小林健二(Kobayashi Kenji、1957-)、笹口 数(Sasaguchi Kazz、1962-)、法貴信也(Hoki Nobuya、1966-)、鬼頭健吾(Kito Kengo、1977-)、竹川宣彰(Takekawa Nobuaki、1977-)、水田 寛(Mizuta Hiroshi、1982-)の7作家による20作品を紹介します。
7名の作家はそれぞれのアプローチで、独自の世界観や、私たちが世界を把握する過程で創り上げてきた秩序や常識を可視化しています。
本展は、既存の価値観や世界観をゆさぶり、世界の多様な在り方について考える契機となることを目指しています。


関連イベント
3月2日  (土) キュレーター・トーク
3月16日(土) アーティスト・トーク(未定)
3月23日(土) 鑑賞ツアー ※鑑賞ボランティアによる対話式鑑賞


出品数:20点


作家紹介 (PDF:130KB)