新着情報

ホーム > 美術館トップ > 新着情報 > 県民キューレーター展「ちゅくいむじゅくい 風土と建築」

県民キューレーター展「ちゅくいむじゅくい 風土と建築」

2010年08月19日

文化の杜共同企業体は、沖縄県民が主体的に美術館の企画にかかわる機会を提供するため、「県民キューレーター展」を設定し、2010年度の企画展の一つとして実施することにしました。広く企画案を募集したところ数多くの応募をいただき、審査の結果、「ちゅくいむじゅくい風土と建築実行委員会」(代表 国吉宏昭)の皆さんによる「ちゅくいむじゅくい―風土と建築」の企画が採用されました。沖縄県立博物館・美術館で開催される初めての一般公募による展覧会です。県民による美術展覧会づくりをぜひご覧ください。

 

● 「ちゅくいむじゅくい」が新しい
 「ちゅくいむじゅくい」とは、創意工夫、知恵を使ったモノづくりを意味する沖縄の言葉です。かつて沖縄の生活文化の中で育まれてきたその精神は、効率化や経済を優先してきた戦後、特に復帰後の社会のなかで忘れられてきたといえます。経済的な豊かさよりも心の豊かさが求められる時代になった今、家族や社会のあり方をモノづくりの原点に立ち返り、考え直してみようという人も増えています。
 生きるための技術だけでなく、美意識や遊び心も含む「ちゅくいむじゅくい」の精神は、これからの低酸素時代にこそ必要なものであり、自立する地域社会を目指すためにも継承されるべき優れた思想だといえるでしょう。

 

【展示内容】
 本企画展は、「ちゅくいむじゅくい」の視点から社会を見直し、私たちの住む街や建築を考えようとするものです。沖縄古来の集落の様子から戦後、復帰にかけての激動期を土木・建築の視点でながめ、さらに時代とともに失われた地域コミュニティの再生の可能性を、近年の取り組みの事例から探ります。また会場では、表現としての建築をみてもらうため「ちゅくいむじゅくい」して組み立てた彫刻家と建築家によるオブジェや、設計の思考プロセスを示した現役の建築家による作品展示のほか、広く若手建築家から公募したアイディアコンペも展示します。

 

【展示構成・展示品】
・建築にみる沖縄の歴史
集落の発生から戦前、戦後、復帰にかけての激動期を土木・建築の視点で眺め、検証します。
展示:戦前・戦後の建物や景観の写真/集落模型

 

・暮らしのなかの建築
ユイマールにみられた地域コミュニティの喪失を検証し、再生の可能性を探る
展示:戦後の学校や風景の写真/エコ社会に向けた取り組み/地域コミュニティの再生に向けた事例/各種報告書・図面・書籍・写真などを集めた閲覧コーナー

 

・表現としての建築
戦後沖縄を造ってきた人々の仕事や建物を、空間表現という視点から眺める
展示:名もない表現者/戦後沖縄の建築/建築・モノづくりに取り組む人々/現場の仕事/アイディアコンペ作品発表/能勢孝二郎氏・佐久川一氏による参加型インスタレーション作品
・沖縄建築のながれ(年表)


【会期】2010年9月7日(火)〜9月30日(木)
【会場】沖縄県立博物館・美術館 企画ギャラリー1、2
【開館時間】9:00〜18:00 ※金・土は20:00まで(入館は閉館30分前まで)
【休館日】月曜日(9月20日敬老の日は開館、翌21日は休館いたします)
【観覧料】一般600円(480円)/高校・大学生400円(320円)/小・中学生300円(240円)
 

                ※( )内は前売りおよび20名以上の団体料金


  ※クリックすると拡大されます。

     チラシ(表)          チラシ(裏)

 

【プレイガイド】ミュージアムショップゆいむい、リウボウサービスカウンター(パレットくもじ8F)、コープあぷれ、ファミリーマート各店、ローソン各店、ジュンク堂書店 那覇店、ブックスきょうはん 美浜店・一日橋店・豊見城店、宮脇書店 とまりん本店、TSUTAYA那覇新都心店・首里店


【主催】文化の杜共同企業体/沖縄県立博物館・美術館/ちゅくいむじゅく風土と建築実行委員会


【後援】沖縄県建築士会/日本建築家協会沖縄支部/沖縄県建築士事務所協会/沖縄タイムス社/NHK沖縄放送局/琉球放送/沖縄テレビ/琉球朝日放送/沖縄県インテリアコーディネーター協会


【協賛】株式会社国建/株式会社佐久本工機/株式会社屋部土建/金秀建設株式会社/大成建設株式会社

 

●関連イベント 


■ 9月12日(日) 
 シンポジウム「ちゅくいむじゅくいで考える地域の未来」
時間:14:00〜16:00 会場:講堂
■ 9月19日(日)
 アイディアコンペ作品授賞式(テーマ「海の上の建築」)
 時間:14:00〜 会場:企画ギャラリー
■ 9月19日(日)
 ワークショップ「家づくりワークショップ」(仮)
時間:10:00〜12:00 ※場所は未定
■ 9月23日(木)
 「石川・名護の歴史的建造物めぐり」
時間:9:00〜15:30

■ 9月25日(土)
 「まちあるきワークショップ―真嘉比・新都心ウォークラリー」

時間:10:00~13:00

集合・解散場所:ゆいレールおもろまち駅 真嘉比側出口

 

お問合せ・・・・文化の杜共同企業体 098-941-1321(担当:國吉)


クリック!!