新着情報

ホーム > 美術館トップ > 新着情報 > 美術館企画展「沖縄マンガ」展

美術館企画展「沖縄マンガ」展

2010年06月01日

時代や社会、人々の深層心理を反映させながら日本独自の発展を遂げたマンガ。今や日本はマンガ大国として世界にその名を轟かせています。複雑化・多様化した今日の芸術・文化状況のなかでも、マンガは際立った存在感を放ち国内外のアートシーンにおいて高い注目を集めています。こうしたなか沖縄でもマンガは多く描かれ、全国でも個性的なマンガムーブメントを生み出してきました。
「沖縄マンガ」の歩みは戦後沖縄の復興とともに始まります。渡嘉敷唯夫、砂川友弘へと続く風刺マンガの系譜。新里堅進、比嘉慂ら沖縄の歴史性を追求した固有ジャンルの確立。砂川しげひさ、なかいま強、仲宗根みいこ、田名俊信、山咲トオルなど全国区で活躍する作家たちの登場。また全国でも珍しい沖縄発スーパーローカルマガジンと称して80年代に発行された『コミックおきなわ』は沖縄の強烈な個性を放ちました。さらにアマチュアに視野を広げるとウェブマガジンや高校生のマンガ甲子園での活躍も目覚ましく、沖縄のマンガ文化の層は厚く未知数のパワーが渦巻いています。
このように多様性に溢れ、エネルギッシュなマンガの小宇宙が広がる「沖縄マンガ」の世界を通観し、そこに描きだされた幾多の「沖縄」に注目していきます。そして沖縄という「磁場」で繰り広げられるマンガの全体像を浮かび上がらせるものといたします。また本展では現在活躍中のマンガ家たちが新たな創作を試み、展示空間に挑みます。
さらに近年注目されつつある「マンガと文化産業」という観点からも、「沖縄マンガ」は地理的・文化的にも大きな魅力を持っているといえます。この企画では展示とともに様々なイベントを行い、「読み物としてのマンガ」という従来の概念を超える「マンガ表現」の可能性を切り拓いていきます。

 

【会期】2010年7月1日(木)〜8月29日(日)
*月曜日は休館(7月19日海の日は開館、翌20日は休館いたします)
【会場】沖縄県立博物館・美術館 企画ギャラリー
【開館時間】9:00〜18:00、金・土は20:00まで(入館は閉館30分前まで)
【観覧料】一般800円(640円)/高校・大学生500円(400円)/小・中学生300円(240円)
    *(  )内は前売り及び20名以上の団体料金

 

   ※ クリックすると拡大されます。

      チラシ(表)         チラシ(裏)

 

【プレイガイド】ミュージアムショップゆいむい、リウボウサービスカウンター(パレットくもじ8F)、コープあぷれ、ファミリーマート各店、ローソン各店、ジュンク堂書店 那覇店、!)沖縄教販 美浜店・一日橋店・豊見城店、宮脇書店 とまりん本店、TUTAYA 那覇新都心店・首里店

*前売り券発売期間 6月30日まで

 

【主催】
文化の杜共同企業体/沖縄県立博物館・美術館


【協力】
京都国際マンガミュージアム/沖縄キリスト教学院大学/日本漫画家協会沖縄支部/コミックチャンプルー/総合学園ヒューマンアカデミー那覇校/沖縄お仕事啓発まんがコンテンツ制作事業部/丸正印刷株式会社


【後援】
日本マンガ学会/沖縄タイムス社/琉球放送/琉球朝日放送/沖縄テレビ/
NHK沖縄放送局/沖縄ケーブルテレビ/ラジオ沖縄/FM沖縄/那覇市教育委員会/
宮古島市教育委員会/石垣市


【協賛】
株式会社国建/株式会社バラエティ・アートワークス/株式会社コンピュータ沖縄

 

【関連イベント】
■マンガ講座(本展の鑑賞券または半券が必要です)
 会場:美術館講座室  定員:50人(先着順)14:00〜  
・7月17日(土)「なんだこりゃ〜沖縄!」続編トークショー
 出演:わうけいさお(『なんだこりゃ〜沖縄!』著者)&新城和博(ボーダーインク)
・8月8日(日)「沖縄マンガ講座」講師:大城!)武(沖縄キリスト教学院大学教授) 
・8月14日(土)「政治漫画の風刺力」講師:とかしき・ただお(『時事漫評』創始者)


■ワークショップ(体験イベントです)
・8月21日(土)14:00〜16:00「イラストを描こう」講師:喜名朝飛
 会場:博物館実習室 対象:中・高校生 定員:15人(事前予約) 参加費:500円 


■8月1日(日)「コミックチャンプルー」創刊記念日3周年イベント
・「ストーリーマンガの描き方」講座 講師:島袋直子(コミックチャンプルー編集長)
 13:30〜15:00/15:10〜16:40(2コマ連続体験講座) 参加費:700円
 会場:美術館講座室 定員20人(事前予約)
・「マンガ相談所」9:00〜18:00 会場:企画ギャラリー内(本展の鑑賞券または半券が必要です)


■マンガ創作工房 (企画ギャラリー内で実演創作を行います)

7月31日(土) 14:00〜14:40
なかいま強先生(「わたるがぴゅん!」作者)のマンガ実演
・7月24日(土) 午後〜
大城さとし先生(「おばぁタイムス」作者)の実演
・毎日13:30〜17:00 マンガ実演(火〜金曜日は沖縄お仕事啓発まんがコンテンツ作成事業部のメンバーによる実演、土日は総合学園ヒューマンアカデミ―那覇校の学生による実演)


■ライブパフォーマンス〜コスプレ&アニメソング〜(本展の鑑賞券または半券が必要です)
・8月15日(日)18:00〜20:00(17:30開場) 会場:講堂


■シンポジウム (本展の鑑賞券または半券が必要です)
8月5日(木)
シンポジウム「マンガ等コンテンツを活用した地域興し」(仮)*本展の鑑賞券または半券提示
時間:14〜16時 会場:講堂

8月20日(金)
シンポジウム「マンガを学問する」*本展の鑑賞券または半券提示
時間:18〜20時 会場:講堂

*イベント詳細につきましては、随時ホームページに掲載いたします。 

 

展覧会・イベントについてのお問い合わせ
文化の杜 担当:金城美奈子 098−941−8200

 

沖縄お仕事啓発コンテンツ制作事業部

    ↑ クリック!!