新着情報

ホーム > 美術館トップ > 新着情報 > 森山大道 終わらない旅 北/南 Daido Moriyama endless works N/s

森山大道 終わらない旅 北/南 Daido Moriyama endless works N/s

2013年12月20日

森山大道 終わらない旅 北/南
Daido Moriyama endless works N/S


【会  期】2014年1 月23 日(木)〜3 月23 日(日)
【時  間】9:00〜18:00(金・土は20:00まで)※展覧会入場は閉館30分前まで
【休館日】月曜日(月曜日が祝日の場合は開館、翌日休館)
【会  場】沖縄県立博物館・美術館 企画ギャラリー1・2
【観覧料】一般 800 円(640 円)、高校・大学生 500 円(400 円)、小・中学生 300 円(240 円)
      ※()内は前売り及び20名以上の団体料金

【プレイガイド】
ミュージアムショップゆいむい、コープあぷれ、リウボウサービスカウンター(パレットくもじ8F)、ファミリーマート各店(イープラス)、ローソン各店(Lコード:88470)、ジュンク堂書店那覇店、BOOKSきょうはん一日橋店・美浜店・とよみ店・安謝店、 球陽堂書房 那覇メインプレイス店・西原シティ店、・首里店

                              チラシ(表)                       チラシ(裏)

森山大道 終わらない旅 北/南 Daido Moriyama endless works N/S CM↓↓↓



【展覧会概要】
 沖縄県立博物館・美術館では、2012年から2013年にかけてロンドンの国立現代美術館テート・モダンにおいて巨匠ウイリアム・クラインとの大規模な展覧会を開催し、国際的な注目を集める森山大道(1938-)の個展「森山大道   終わらない旅 北/南」を開催いたします。
森山は1938年に大阪府池田町に生まれ、グラフィックデザイナーを経て,写真家岩宮武二,細江英公らに師事したのち、1964年フリーランスの写真家となりました。1967年『カメラ毎日』に発表した《にっぽん劇場》などで日本写真批評家協会新人賞を受賞し、一躍時代の寵児となります。1968-69年には多木浩二,中平卓馬らによる先鋭的な写真同人誌『プロヴォーグ』に参加し,<アレ・ブレ・ボケ>と形容される荒々しい写真表現は、多くの模倣者を生み、さらに極限まで写真表現を突き詰めた問題作『写真よさようなら』(1972年)など,発表する写真集はどれも注目を集めました。
本展では50年にわたり現代写真に圧倒的な影響力を発揮した森山大道の写真の魅力と共に、最新作の「2013沖縄」と、40年前に撮影された「1974沖縄」の対比やそれら南の写真群と北の北海道の写真群の対比など、50年間一貫して路上のスナップ・ショットにこだわり続けた写真群は「写真とは何か?」という根源的な問いを私たちに投げかけます。

【展示構成】
1章 起 点 1964年
    『無言劇』
2章 犬の記憶 
    『にっぽん劇場写真帖』『シミズイサム』『ヨコスカ』
    『狩人』『オンザロード』『何かへの旅』ほか 
3章 破壊と創造 1968年-70年代
    『provoke』1968-69年
    『写真よさようなら』『アクシデント』『COLOR』ほか 
4章 光を求めて 80年代
    『光と影』ほか   
5章 終わらない旅 1974年-2013年
    『新宿』
    『NORTHERN』 
    『沖縄』   


主 催:
沖縄県立博物館・美術館
後 援:沖縄県写真協会、沖縄写真連盟、(一財)沖縄観光コンベンションビューロー
            NHK沖縄放送局、琉球放送、琉球朝日放送、沖縄テレビ放送
            沖縄ケーブルネットワーク、エフエム沖縄、ラジオ沖縄
            沖縄タイムス社、琉球新報社、タイフーンfm
特別協力:沖縄映像センター
協 力:Akio Nagasawa Publishing,大和プレス
            キヤノンマーケティングジャパン株式会社、株式会社写真弘社、株式会社フレームマン
            札幌宮の森美術館,森山大道写真財団


【関連催事】
■シンポジウム
(本展の鑑賞券または半券が必要です。)
日時:1月25日(土)14〜18時
会場:博物館・美術館 講堂
第1部 対談「写真よさようなら」をめぐって(仮題) 森山大道氏、石川直樹氏(写真家)
第2部 スライドレクチャー:大竹昭子氏(作家)
第3部 パネルディスカッション 終わらない旅 <写真とは何か>(仮題)
パネリスト:大竹昭子氏、玉城惇博氏(沖縄映像センター代表取締役)、仲里効氏(批評家)、
石川直樹氏、
コーディネーター:新里義和(本展担当学芸員)


■アーティスト・トーク(本展の当日有効の観覧券が必要です。)
(1)3月2日(日)15:00〜16:00  森山大道氏
会場:企画ギャラリー内

■ギャラリー・トーク(本展の当日有効の観覧券が必要です。)
(1)2月8日(土)14:00〜15:00 玉城惇博氏
(2)3月9日(日)14:00〜15:00 仲里 効氏
会場:企画ギャラリー内


■本展担当学芸員によるキュレーター・トーク(本展の当日有効の観覧券が必要です。)
日時:2月15日(土)11〜12時  新里義和
会場:企画ギャラリー内

■映画上映会
森山大道 新作映像プログラム(5本) 
会期:1 月28 日(火)〜2 月1 日(土)
上演時間:18:00〜
会場:講堂
※入場無料
上映作品:
1月28日(火) 『光と影』 (47分)
1月29日(水) 『にっぽん劇場写真帖』 2011 (76分)
1月30日(木) 『写真よさようなら』 2011 (76分)
1月31日(金) 『記録/MOVIE IN LONDON』 2013 (46分)
2月  1日(土) 『NORTHERN』 2009 (58分)


■ポートフォリオレビュー展覧会
会期:1月21日(火)〜1月26日(日)
会場:県民ギャラリー1・2・3

■ポートフォリオレビュー批評会(公開)
日時:1月24日(金)15:00〜16:00
講師:森山大道氏
会場:県民ギャラリー1・2・3
参加費:無料

■森山大道サイン会
日時:3月2日(日)16:30〜
場所:館内美術館入り口付近(ターポリン前)
※森山大道 終わらない旅 北/南図録、当日ミュージアムショップゆいむいにて関連書籍購入の
方対象

  
1974沖縄(c)DaidoMoriyama   1978北海道(c)DaidoMoriyama  2013沖縄(c)DaidoMoriyama    Photo Foundation                   Photo Foundation                    Photo Foundation




 【お問合せ】
沖縄県立博物館・美術館
〒900-0006 沖縄県那覇市おもろまち3丁目1番1号
電話 098-941-8200(代表)