作家紹介

ホーム > 美術館トップ > 作家紹介 > 平敷兼七

平敷兼七 HESHIKI, Kenshichi (1948〜2009)

 

略歴

西暦 和暦 略歴
1948年 昭和23年 今帰仁村上運天生まれ
1967年 昭和42年 沖縄工業高校デザイン科卒業
1969年 昭和44年 東京写真大学工学部中退
『週刊ポスト』にて「祖国復帰を拒否する女達」発表
個展「オキナワ・南灯寮」(タイムスホール/沖縄)
1970年 昭和45年 『カメラ毎日』3月号にて「故郷の沖縄」を発表。プロとしてデビュー
1972年 昭和47年 東京総合写真専門学校卒業
1979年 昭和54年 山城見信著『美尻毛原の神々』写真担当(宮城彦士とともに)
1985年 昭和60年 喜納辰彦・石川真生らと同人写真誌『美風』創刊
1987年 昭和62年 写真展(沖縄大学市民ギャラリー/那覇市)
1991年 平成3年 写真集『金城美智子・光と影の世界』
1992年 平成4年 写真集『沖縄を救った女性達』『沖縄の祭り−宮古の狩俣島尻の夏プーズ』等(全て自家版)
1996年 平成8年 写真集『島武己』
2006年 平成18年 写真展「金武から来た女性」(新宿アガジベベー/他)
2007年 平成19年 写真集「山羊の肺」(影書房)刊行
沖縄県立博物館・美術館開館記念展「沖縄文化の軌跡 1872-2007」に出品
2008年 平成20年 第33回伊奈信男賞受賞
2009年 平成21年 第28回土門拳賞最後選考5作品にノミネート

作品

『火葬場 南大東 1970』
1970年
11×14inch
ゼラチン・シルバー・プリント
 
『シーラをかついでいる女の子 カツオをもってゆく男の子 与那国 1970』
1970年
11×14inch
ゼラチン・シルバー・プリント
 
『客をまつ 那覇栄町 1973』
1973年
11×14inch
ゼラチン・シルバー・プリント
 

[←作家紹介インデックスに戻る]

美術館