作家紹介

ホーム > 美術館トップ > 作家紹介 > 與那覇朝大

與那覇朝大 YONAHA, Choutai (1933〜2008)

 

略歴

西暦 和暦 略歴
1933年 昭和8年 沖縄県石垣市生まれ
1971年 昭和46年 琉球政府立首里博物館絵画展
1971年 昭和46年 新美術協会展(東京都立美術館)新人賞
1977年 昭和52年 沖縄県産業デザインコンクール会長賞(金賞)
1986年 昭和61年 第33回新美術協会展(東京都立美術館)光琳賞
     新美術協会展(東京都立美術館)日本美術選賞
1987年 昭和62年 個展「光と風」 『光彩』『明け行く』『光風』『新芽の頃』『タッチュウ』『山間の白い道』など20点出品
1987年 昭和62年 新生美術協会展(上野の森美術館)『諸屯ヶ浜』大賞
1988年 昭和63年 個展「艶」 『諸屯』『かせかけ』『想い』『琉舞女七踊り』など28点出品
1992年 平成4年 新美術協会展(東京都立美術館)『八重山の踊り』桃山芸術大賞
1995年 平成7年 戦後50年 沖縄の美術家展『廃墟』出品
1998年 平成10年 アート・オブ・ジ・イヤー グランプリ受賞
1999年 平成11年 20世紀日本美術遺産100選展『浜の休日』招待出品(パリ・ギャラリード・ロンポアン)
1999年 平成11年 20世紀芸術遺産認定作家(フランス芸術協会)認定
2004年 平成16年 BEST ARTIST AWARD 2004 『游』最優秀作家大賞2004
2006年 平成18年 郷土代表作家名誉賞 『識名園の石橋』
2007年 平成19年 21世紀世界美術鑑賞受賞

作品

『廃虚』
1979年
97.0×162.9cm
油彩、キャンバス
 
『斜影』
1980年
96.9×162.7cm
油彩、キャンバス
 

[←作家紹介インデックスに戻る]

美術館