作家紹介

ホーム > 美術館トップ > 作家紹介 > 山元恵一

山元恵一 YAMAMOTO, Keiichi (1913〜1977)

 

略歴

西暦 和暦 略歴
1913年 大正2年 5月13日、那覇市西村生まれ
1938年 昭和13年 東京美術学校油絵科卒業
1941年 昭和16年 帰郷し、県立第ニ中学校に比嘉景常の後任として赴任
1945年 昭和20年 東恩納・文化部芸術課美術技官
1948年 昭和23年 石川・東恩納より首里ニシムイに転居
1954年 昭和29年 「モダンアート展」(東京都美術館)入選
1956年 昭和31年 沖縄美術家連盟結成、第1回展(琉米文化会館/那覇)出品
1961年 昭和36年 沖縄タイムス紙の船越義彰作・連載新聞小説「清化風雲録」に挿絵掲載
1971年 昭和46年 琉球大学美術工芸科教授
1973年 昭和48年 第7回沖縄タイムス芸術選賞大賞
1974年 昭和49年 「個展」(沖縄物産センター画廊/那覇)『魚』『化石した卵』など出品
1978年 昭和53年 「遺作展」(沖縄県立博物館)
1981年 昭和56年 「沖縄作家5人遺作展」(沖縄平和祈念堂美術館)『貴方を愛する時と憎む時』『島のうた』展示
1995年 平成7年 「戦後文化の軌跡 1945-1995」(目黒区美術館)『貴方を愛する時と憎む時』展示、広島市現代美術館、兵庫県立近代美術館、福岡県立美術館巡回
1998年 平成10年 「戦後日本のリアリズム1945−1960展」(名古屋市美術館)『貴方を愛する時と憎む時』展示

作品

『貴方を愛する時と憎む時』
1951年
91.5×183.0cm
油彩、合板
 
『回帰』
1970年
100.4×80.5cm
油彩、キャンバス
 
『食習慣の消長について』
1974年
80.4×100.1cm
油彩、キャンバス
 

[←作家紹介インデックスに戻る]

美術館