作家紹介

ホーム > 美術館トップ > 作家紹介 > 末吉安久

末吉安久 SUEYOSHI, Ankyu (1904〜1981)

 

略歴

西暦 和暦 略歴
1904年 明治37年 那覇市首里儀保町生まれ県立一中卒業
1933年 昭和8年 名渡山愛順を中心に「南島美術協会」結成
1949年 昭和24年 第1回沖展(那覇市崇元寺前の旧沖縄タイムス社本館)招待出品
1950年 昭和25年 勤務先の首里高校で美術クラブ「龍泉会」を発足
1950年 昭和25年 豊平良顕を中心に「琉球紅型研究会」を発足
1952年 昭和27年 「琉球紅型技術保存会」(同年「紅型振興会」に改称)結成
1953年 昭和28年 1955年展(琉米文化会館)出品
1953年 昭和28年 第2回1955年協会展(那覇市内新生デパート階上、沖縄タイムス後援)出品
1954年 昭和29年 沖展運営委員
1956年 昭和31年 沖縄美術家連盟結成、第1回展(琉米文化会館/那覇市)出品
1959年 昭和34年 第33回国展入選
1961年 昭和36年 第13回沖展(壺屋小学校)運営委員、『墓場』出品
1987年 昭和62年 那覇市主催「明治・大正生まれの作家たち」(那覇市民ギャラリー)『赤』出品
1995年 平成7年 那覇市主催「戦後50年沖縄の美術家展(那覇市民ギャラリー)『子供とじょうろ』出品

作品

『赤(墓)』
1966年代
51.7×44.2cm
油彩、キャンバス
 

[←作家紹介インデックスに戻る]

美術館