作家紹介

ホーム > 美術館トップ > 作家紹介 > 下地寛清

下地寛清 SHIMOJI, Kansei (1929〜2013)

 

略歴

西暦 和暦 略歴
1929年 昭和4年 宮古島平良市生まれ
1950年 昭和25年 琉球大学を経て日本大学芸術学部入学(〜1955)
1956年 昭和31年 第2回土陽会展出品
1959年 昭和34年 第11回沖展『ザヴカニ樹』奨励賞受賞
1972年 昭和47年 全日本美術協会沖縄支部結成
1973年 昭和48年 第25回沖展『籟樹戦ぐ頃』絵画部門準会員賞
1981年 昭和56年 新生美術協会設立
1982年 昭和57年 第2回現代沖縄作家展『海辺の廃墟』出品
1983年 昭和58年 第17回沖縄タイムス芸術選賞奨励賞
1990年 平成2年 第10回新生美術協会展『正思樹の丘』出品
1995年 平成7年 沖縄戦後美術の流れシリーズ1『樹羅漢』出品
1995年 平成7年 戦後50年沖縄の美術家展『島影』出品
1996年 平成8年 現代宮古の作家たち展『ハゼの樹染まる頃』出品
1999年 平成11年 第51回沖展『あれっ墓のくしゅろん』出品
2001年 平成13年 第53回沖展『ノスタルジーア』出品

作品

『風化・間隙・足音』
制作年不明
130.2×162.5cm
油彩、キャンバス
 
『想思樹の丘』
制作年不明
96.5×160.8cm
油彩、キャンバス
 
『風景1』
制作年不明
130.5×194.0cm
アクリル、キャンバス
 

[←作家紹介インデックスに戻る]

美術館