作家紹介

ホーム > 美術館トップ > 作家紹介 > 喜久村徳男

喜久村徳男 KIKUMURA, Norio (1937〜  )

 

略歴

西暦 和暦 略歴
1937年 昭和12年 旧台湾省嘉儀市生まれ
1957年 昭和32年 第9回沖展絵画部門賞入賞
1961年 昭和36年 第13回沖展彫刻部門『首』奨励賞、絵画部門『鳥』入選
1967年 昭和42年 第33回旺玄会展初出品入選(東京都美術館)
1972年 昭和47年 旺玄会委員推挙。沖縄工業高校デザイン科に転勤
1975年 昭和50年 第27回沖展絵画部門会員推挙
1983年 昭和58年 第17回沖縄タイムス芸術選賞大賞
1984年 昭和59年 上野の森美術館絵画大賞展入選
1985年 昭和60年 ホアン・ミロ国際ドゥローイングコンクール展入選(スペイン)
1988年 昭和63年 教職半年間休職。カナダ、アメリカ、メキシコ一人旅
1993年 平成5年 浦添市ハーモニーセンター緞帳制作(4M×7M)
2000年 平成12年 浦添高校正門通り擁壁レリーフ制作(7M×53M)
2003年 平成15年 旺玄会退会
2005年 平成17年 第30回個展「喜久村徳男絵画45年の流れ展」(浦添美術館)
  沖展会員、沖縄県立芸術大学非常勤講師

作品

『寒い春』
1980年
131.0×162.4cm
アクリル、ジェッソ、キャンバス
 
『ソファーの上』
1981年
145.5×112.2cm
アクリル、キャンバス
 
『女たち80』
1990年
112.0×145.5cm
アクリル、キャンバス
 

[←作家紹介インデックスに戻る]

美術館