作家紹介

ホーム > 美術館トップ > 作家紹介 > 上原美智子

上原美智子 UEHARA, Michiko (1949〜  )

 

略歴

西暦 和暦 略歴
1949年 昭和24年 沖縄県那覇市生まれ
1971年 昭和46年 柳悦博氏(東京)に師事
1974年 昭和49年 大城志津子氏(沖縄)に織物技法を学ぶ
1979年 昭和54年 まゆ織工房設立
1986年 昭和61年 グループ展「アートフォーラム(ぬぬぬ会)」
1990年 平成2年 「インターナショナルテキスタイルデザインコンテスト」イゲド賞、ファッション振興財団賞
1991年 平成3年 個展(スタジオ5西武百貨店・東京都)
1996年 平成8年 「染織α/185号」に掲載
1998年 平成10年 グループ展「朝日クラフト展」(阪急百貨店・大阪)に招待出品
1998年 平成10年 「現代染織展」図録(ニューヨーク近代美術館/アメリカ)に掲載
1999年 平成11年 個展(ギャラリー藍ぜん/倉敷)
2000年 平成12年 グループ展「現代日本染織展」(MoMA/アメリカ)開催
2001年 平成13年 雑誌「婦人公論」7月号(中央公論新社)に掲載
2005年 平成17年 グループ展「非常のオブジェ〜現代工芸の11人展」(東京国立近代美術館工芸館)
2006年 平成18年 個展「上原美智子織物展」(ヨーガンレール本社)、あけずば織のショール約50点展示販売

作品

『宮古の苧麻』
1998年
60.0×170.0cm
宮古(経・緯)の苧麻
 
『袋織 たてわくピンク/グレー』
2004年
60.0×285.0cm
絹(手挽き)、ログウッド、コチニール
 
『とびカスリ黄』
2006年
60.0×250.0cm
絹(手挽き)、インド黄金繭
 

[←作家紹介インデックスに戻る]

美術館